こぶ高菜漬と佐助豚の餃子(8個)/ヤスダ屋
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

こぶ高菜漬と佐助豚の餃子(8個)/ヤスダ屋

¥800 税込

送料についてはこちら

南伊豆で30年近く循環型農業をやっている石川さんの畑からやってきたこぶ高菜を低塩でしっかりと乳酸発酵させ、岩手県の北部、折爪岳の懐で厳選された餌と薬に頼らずに大切に育てらた佐助豚と合わせました。こぶ高菜は一度炒めることで酸味の角をとり、肉厚の干し椎茸、愛知県知多半島のカタクチイワシの魚醤、でさらに旨味を重ねました。 アクセントに花椒、黒胡椒がピリッと。 餃子の皮は喜多方で無農薬米の栽培をしている生産者さんが地域の安心で豊かな食材を子供達に伝えたい思いで、美味しいだけでなく素材にもこだわって自家栽培の米を使って作った美味しい皮です。 [食べ方] 熱湯で7分を目安に茹でてお召し上がりください。
フライパンに油をしいて蒸し焼きにしても美味しいです。鍋やスープにそのまま入れて煮るのも美味しいです。黒酢やラー油、千切り生姜などと一緒に食べるのもおすすめです。 内容量:8個 原材料:皮(小麦粉、コシヒカリ米粉、
こがねもち米粉、じゃが芋澱粉、打ち粉)
 具(佐助豚、こぶ高菜、長葱、椎茸、三浦醸造所醤油粕、魚醤、ごま、ごま油、塩、花椒、胡椒)
 アレルゲン:小麦、大豆、豚肉、ごま